タイミュージックの良さをお伝えしていきたいと思います。
タイロック
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sherbet
2010-10-02-Sat  CATEGORY: コヨーテパブ

sherbet.jpg


Sherbetはエカマイにあるコヨーテパブです

コヨーテパブって意外と遠いところにあって、言葉の問題も含めて日本人が遊びに行きづらいのですが、シャーベットは、コヨーテパブの中ではリッツ(St.Moritz)と並び最も日本人がアクセスしやすいエリアにあります

リッツはソイ11というどちらかというと白人のテリトリーですが、エカマイはトンローと並び日本人エリアですので、シャーベットの方が日本人客が多いですね

フロアにタニヤにいるようなスーツ着たサラリーマンがたくさんいる光景を見ると、とても奇妙な違和感がありますが、店の中身はクオリティの高いコヨーテパブです。

私の中ではi-Kafe(旧カリビアン)がコヨーテパブナンバーワンですが、シャーベットのPRもなかなかのものです。

こちらのバンドも演奏力は結構ありまして、男性ボーカルと女性ボーカル交互に歌うのですが、特に女性ボーカルは良かったです。
演奏する曲は近くのミューズやファンキーヴィラでかかるような音楽も結構やります。
例えば25Hoursのทำได้เพียงとかですね。

お店の感じはこちらから。


バンコクを訪れた時、タイロックの流行を感じ取るには、こちらもなかなかお勧めの店です。



人気ランキング引っ越しました
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント4
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
一度は、、、
コメントdadamuka | URL | 2010-10-03-Sun 03:19 [編集]
どもです。

コヨーテパブは、どんなお姉ちゃんが居るのかパトロールしてみたいんですが…
基本的に場末な感じの店が好きで、、ゴーゴーも有名店よりかはチョット地味目なお店に行ってしまうので、、、興味があってもなかなか足が向かないです(苦笑)


dadamukaさん
コメントtaku320 | URL | 2010-10-03-Sun 12:43 [編集]
私の場合、ローカルな感じのところも大好きですなんですが、この手のパブも楽しいです。
特にタイロックの流行を知るには、ヒットチャートよりずっと信頼できるので、たまに行ってバンド聴くのが好みです。

ゴーゴーはどうしても白人相手の遊びなので、かかる音楽は洋楽になってしまうところが個人的には残念な感じです。
コヨーテパブ
コメントAKI | URL | 2010-10-04-Mon 08:06 [編集]
おはよう御座います。

先日 知り合いの方?(笑)にI-KAFEに連れて行って頂いてとても楽しかったので シャーベットにも行ってみたです。^^

コヨーテパブ、填りそうです。(笑)
AKIさん
コメントtaku320 | URL | 2010-10-04-Mon 12:03 [編集]
コメントありがとうございます。
大変うれしいです。

i-Kafeは最高ですね。
バンドもショーもコヨーテもうまくまとまっていて、非常にエンターテインメントです。
客層がタイ人の金持ちメインなので、バンドが演奏する曲もベタなヒットナンバーから最新のバンコク近辺ヒット曲までバリエーションがあるので、大変参考になります。

シャーベットも基本同じ感じです。
はやっているパブに近いし、流行感度はi-Kafeより高いかもしれませんね。

ぜひ行ってみてください。

またコメントよろしくお願いします。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/04 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


Copyright © 2017 タイロック. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。