タイミュージックの良さをお伝えしていきたいと思います。
タイロック
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タイカラオケ
2010-06-19-Sat  CATEGORY: 自己紹介
ブログを書き始めて間もないのですが、
先日hanaさんとdadakumaさんから初めてコメントをいただきました。
やはり励みになりますし、嬉しかったです。
hanaさん、dadakumaさん、ありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。
また、お二人のブログも頻繁に訪問させていただきます。


さてタイトルのタイカラオケです。
タイ音楽好きな人には多い(?)かと思いますが、私もタイロックをカラオケで歌うのが大好きです。
むしろ、カラオケからタイ音楽に入ったと言ってもよいかもしれません。

そもそもタイ音楽に入り込んだ経緯が、カラオケやパブでタイの音楽かかっていて、
「あ、この曲良いな、なんていう曲だろう?」みたいなとっかかりでした。

最初に気になったのはダーエンドルフィンのプーアンサニットと言う曲。
タイ在住の友人がしょっちゅう歌っていて気に入りました。


ダーは最高で今も大好きなんですが、
なにせ女性なのでカラオケで歌うには今一つなんですよねー。
そこでパブで良くバンドがやっていた、シリーフールズ等のタイロックに興味を持つことになります。

最初にタイカラオケで覚えたのは、忘れもしないこの曲、
Big Assのカーノーイソムクワンターイです。
当時はタイ文字まるで分らなかったので、英語丸暗記でした。


曲を聴きこんでいくと、英語の表示が聞こえる発音と結構違うんですよね。
それでタイ文字覚えようと思いました。

今もタイカラオケ好き継続中です。
東京は結構歌える場所があるので便利です。


にほんブログ村 音楽ブログ アジアPOPへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント6
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
どもです。。。
コメントdadamuka | URL | 2010-06-19-Sat 22:37 [編集]
私は、センセーブの下品なダーが好きです(笑)
見ましたか?
なんせ、ダーエンドルフィンは私がタイポップスを聞くきっかけになった歌手ですから…今もタイに行くとCDを買ってます。。。なのでCD結構持ってますし好きな歌も多いです(^▽^)

ただ、พั้นช์ちゃんのように特別ではないので好きな曲は多いですが曲名とかは疎いです。。。タイ語力が低いので頭に入らないってのもあるのですが(^^ゞ

あと、私の偏見なのですが(スミマセン)、タイポップスは女性のボーカルの方が格好よく迫力ある気がします…男性ボーカルはすかした感じがしてどうも好きになれなくて…あくまでも私の偏見なので気を悪くしないでくださいね(^^ゞ

でも、先日のวัดใจは別です。。。アレは格好よかったですね(^0^)

タイポップスを解説つきで読める素敵なブログを末永く続けてくださいね。。私は、こちらのブログを読んでタイポップス通を目指してますので(笑)

また、私のブログにコメント有難うございます。。。
宜しくですm(_ _)m
こちらこそよろしくお願いします
コメントhana | URL | 2010-06-20-Sun 00:29 [編集]
東京の人は、カラオケいっぱい行けていいですね!
私も最近ようやくタイ歌好きな友達が出来て、大阪のタイカラに行くようになりました。オンチですがね。
Sterの「100ヘッポン」をしんみり歌い上げ、Palmyの「クワームソンヂャム・シーヂャーン」を歌いながら勝手に泣くのがお約束です。

SFだったら、「ไหนว่าจะไม่หลอกกัน」が好きです。
カラオケでは、盛り上がる曲を歌うのが好まれますが・・・。

大阪タイフェス来られますか??
仲間内で朝までカラオケに行くので、ぜひご一緒しましょう☆
コメントtaku320 | URL | 2010-06-20-Sun 02:22 [編集]
dadamukaさん

恥ずかしながらダーについてはコンサートも行っておりまして、CD/VCDも全部持っていると思います。
彼女は顔可愛くは無いので、純粋に歌だけ好きなんですが、本人は性格のすごい良い子でした。
今やGrammy社内でも女性歌手ナンバーワンで扱いも特別な存在なんだそうですが。

dadamukaさんが男性のタイロックお好きではないということで残念です。
今回紹介したBig Assの曲どうでしたか?これも相当格好良いと思うのですが。
こればっかりは好みもありますからね。こりずにブログ見てみてください。

パンチはdadamukaさんのブログ読ませていただいて、勉強します。

それでは、またよろしくお願いします。
コメントtaku320 | URL | 2010-06-20-Sun 02:27 [編集]
hanaさん大阪の方なんですか?
すっかりタイ在住の方だと思っていました。

私は業務上結構タイに行く機会があるのですが、私より事情通ですよ。
すごい。

Silly Foolsのไหนว่าจะไม่หลอกกัน私も好きです。
なんでトーの作る曲はあんな個性的なんでしょうね。

大阪のタイフェスティバルはいつ開催されるのでしょうか?
ダー、いいですね。
コメントHIDE | URL | 2010-06-22-Tue 22:06 [編集]
taku320さん、こんにちは。

ご紹介のダーエンドルフィン、とても良い曲ですね。

女性のタイ語は、耳ざわりがとても良く、スローな曲にはとても癒されます。

今度タイに行った際には、ダーのCDを探してみます。
コメントありがとうございます
コメントtaku320 | URL | 2010-06-22-Tue 22:49 [編集]
HIDEさん

コメントありがとうございます。
ブログについては初心者丸出しですが、ゆっくり進んでいきたいと思います。

通常タイの歌手の旧譜は入手しづらいのですが、ダーエンドルフィンは現在Grammyの女性歌手No1なので比較的入手が容易です。

ベスト盤がまずはお勧めかと思いますので、ぜひ聴いてみてください。

それでは、これからもよろしくお願いします。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/11 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


Copyright © 2017 タイロック. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。