タイミュージックの良さをお伝えしていきたいと思います。
タイロック
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Zealのモットチーウィットチャンハイターหมดชีวิต(ฉันให้เธอ)
2010-07-04-Sun  CATEGORY: Zeal
4REAL_Zeal.jpg


Zealは私の好きなmoreミュージック所属のバンドです。

moreミュージックというのはGrammyの子会社で、主にハード/オルタナティブロックのバンドが所属するブランドです。
アサニーワサンが社長で、以前はLOSOやsillyfoolsも所属して一大勢力でした。

今はもう一つのレーベルであるgenieの方がメジャーです。genieにはbodyslamを筆頭にBig Ass、Potatoなど、今のグラミーの人気バンドが多く所属しています。

比較するとmoreミュージックは、ベーカリーとは言いませんが、あまり商業主義に走りすぎない、独自のペースでやっているように見えます。
所属アーティストはBlackhead、Hangman、Instinctなど、個性的な面々で、Zealもその中の一員です。
拝金主義だとかいろいろ言われることの多いGrammyですが、moreミュージックの様なブランドの活動を許しているあたり、懐の広さも感じます。

Zealも長く活動しているバンドですが、なかなかヒット曲に恵まれず、Grammy上層部からもmoreミュージックのマネジメントに、なんで面倒見てるの?と言われていたりしたそうです。

そんな状況を打開したのが、この曲の大ヒットでした。
ブアチョンプーとのデュエットですが、とにかく曲が良い。
ボーカルの雰囲気ともマッチして当時どこでも曲がかかっていました。

私もカラオケでこの歌歌うの大好きです。
Zeal独特の、「暑苦しく無さ」が良い方向に出ていると思います。
モットチーウィットチャンハイターหมดชีวิต(ฉันให้เธอ)


さわやかロックのZeal、他にもいい曲がたくさんあります。
※コメントいただいたのですが、Zealは現在Grammyの新レーベルDuckBarに移籍したそうです。
 情報ありがとうございました。


にほんブログ村 音楽ブログ アジアPOPへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント15
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
管理人のみ閲覧できます
コメント | | 2010-07-04-Sun 22:41 [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: タイトルなし
コメントtaku320 | URL | 2010-07-05-Mon 01:55 [編集]
コメントありがとうございます。

私も素人ですからたくさん間違ったこと書いていると思いますが、どんどん指摘してください。

ところで、せっかく良いコメントいただいたのでお願いですが、コメント非公開にされていますが、公開していただくことは可能でしょうか?
よい情報いただいたので皆さんに知らせたいのですが、ご検討お願いします。

それでは、今後ともよろしくお願いします。
ありがとうございます!
コメントhana | URL | 2010-07-05-Mon 03:55 [編集]
うれしいです!

でもこの曲での大ヒットが、のちのちの活動への首をしめるんじゃないかとちょっと不安でもありました・・・。
なんていうか・・・Zealのヒット曲って、たいていが、「Zealの作詞作曲」じゃないような気がしてまして。
今ヒットしてる新曲も、ヒットメーカーのナロンヴィット氏によるものですし。

DuckbarにはClashもいるので、またしても陰に隠れる存在になってますが、末永く頑張って欲しいものです。
POTATOは、
コメントTommy | URL | 2010-07-05-Mon 15:18 [編集]
POTATOは、GENNIEなんだろうか?
GENNIEのWEBサイトにいないです。
http://www.genie-records.com/artist.html
コメントTommy | URL | 2010-07-05-Mon 15:20 [編集]
スペル間違いました。
Genie ○
Gennie ×
モーチーウィットチャンハイター
コメントTommy | URL | 2010-07-05-Mon 15:22 [編集]
この曲、せっかくカラオケでマスターしたのに、
女性部分を歌える人が中々いません。

ブアチョンプーの透き通った高音ボーカルが出せる女性がいません。
コメントp | URL | 2010-07-05-Mon 17:20 [編集]
>公開していただくことは可能でしょうか?
はい、もちろんです。
管理人さんにとっては非公開の方がいいのかな、と思って非公開にしただけなので・・
実は…
コメントdadamuka | URL | 2010-07-06-Tue 07:47 [編集]
どもです。。。
ブアチョンプーは、、
日本で買ったタイポップスCD(オムニバス)の中に入ってて爽やかな感じが気に入って、、、名前を覚えてました(笑)
その後、タイでダーのCDを買ってタイポップス好きになっていくので…
まさにまさにタイポップスに興味を持った歌手だったりします(^^ゞ

ところで、ブアチョンプーってまだ活動してるんですか?CDとか見ないので…綺麗な声で好きなんですが…

あっ。。。スミマセン…違うところ食いついちゃいました(苦笑)
Re: タイトルなし
コメントtaku320 | URL | 2010-07-06-Tue 13:58 [編集]
この記事の最初のコメントをpさんからいただいていたのですが、
とても良いご指摘いただいたので、pさんご相談の上、
公開させていただきます。

> こんにちは、いつも楽しく拝見させていただいています。
> 知ったかぶりするようで申し訳ないんですが。。
> ZEALとHANGMANはDuckBarというレーベルに移籍して、
> ポテトはGenieから抜けて、InstinctはGenieに移りました。
> http://www.genie-records.com/artist.html
> http://hi5.com/friend/p213720285--Duckbar_team--html
>
> 今、MOREって誰がいるんでしょうか(笑)
>
> Zealはいいですよね。
> 今は「ベップナイティーターラック」という曲がヒット中です。
>
> これからもブログ楽しみにしています。

情報不足および誤りをupdateしていただき、pさん本当にありがとうございました。
pさん情報からすると、moreに残っているのはアサニーワサンとブラックヘッドだけと
いうことになりますね。

今回Grammyの関係者に事情聴取してきます。
この曲
コメントtaku320 | URL | 2010-07-06-Tue 14:38 [編集]
hanaさん

「モットチーウィット..」もZealの作曲ではないのですか?

新曲がナロンウィットだというのは納得です。
そんな感じですよね。

Zealの力が入っていない都会っぽさがClashよりはずっと好みです。
来週バンコクなので、情報収集してきます。
移籍したようです
コメントtaku320 | URL | 2010-07-06-Tue 14:40 [編集]
Tommyさん

pさんのコメントにもある通り、PotatoはGrammyの新レーベルと思われるDuckBarに移籍したようです。
おそらく100%出資の子会社間移動ですから、あまり意味があるとは思えませんが、バンコクで関係者に事情聴取してきます。
同感です
コメントtaku320 | URL | 2010-07-06-Tue 14:44 [編集]
Tommyさん

確かにデュエットでこの歌歌うと、バンコクのカラオケの女の子は声が高すぎて歌えないことが多いですね。
湯島のタイカラオケパブには若干名高音だせる子がいます。

いずれにせよ、ブアチョンプーと同じというわけにはいかないようです。
あーそれ知っています
コメントtaku320 | URL | 2010-07-06-Tue 14:49 [編集]
dadamukaさん

確かニコールとかパーミー、KATなどが入っているCDですよね。
私もまだタイの曲が何か分からない時に買った経験があります。

そして同じようにブアチョンプーが印象に残っていました。
声に魅力があるし、顔も可愛かったですからね。
偶然ですね。

ブアチョンプー、テレビドラマの主役とかやっていたり、グラミーから新曲を出したりして健在だったのですが、ちょっと前に結婚してしまいました。

ちょっと残念な感じです。
作詞作曲
コメントhana | URL | 2010-07-06-Tue 15:06 [編集]
「モットチーウィット・・・」はปฏิเวธ อุทัยเฉลิม氏の作詞作曲です。ペンネームฟองเบียร์さんです。売れっ子ですね~。

私、歌えますよ(笑)。
ブア子のようにはいかないですけど・・・そんなに音高いかなぁ??ぜひ今度お手合わせ願います。

ちなみにブア子は去年実業家と結婚、クリスマスイブに第一子出産、近々復帰の話もあったりなかったり・・・あったりします。
了解です
コメントtaku320 | URL | 2010-07-06-Tue 15:34 [編集]
hanaさん

Zealのこの歌、違う人が作曲とは知りませんでした。
情報ありがとうございます。

大阪お邪魔する機会なんとか作りたいですね。
その時にはよろしくお願いします。

最近はスタンプとクレッシェンドタイ語でカラオケ完遂にむけ頑張っています。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


Copyright © 2017 タイロック. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。