タイミュージックの良さをお伝えしていきたいと思います。
タイロック
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Zealのブックコントゥアヤーングบุคคลตัวอย่าง
2011-02-10-Thu  CATEGORY: Zeal

4REAL_Zeal.jpg


落ち着きがあるロック

アルバム4REALに収録されているこの曲、世間的にはそれほどメジャーではありませんが、私がとても好きな曲の一つです。

最近Singularばかり聴いていたので、どうもクラッシュとかの濃い歌い方がますますキツく感じられるようになってきました。

bodyslamもちろん大好きではあるのですが、ちょっとボーカルの歌唱法にはクラッシュっぽいところがあるんですよね。
またしばらくすると変わると思いますが、現在の気分には今一つ合いません。

その点、ZEALやBlackheadは良いです。それからSilly Foolsも。
この曲もロックなんですが、汗臭さがみじんもありません。
さっぱりと、でもかっこいい仕上がりです。

カラオケではバンコクの若いタイ人にはウケると思います。

ブックコントゥアヤーングบุคคลตัวอย่าง


ZEALとSingular、共通点があるように思っているのは私だけでしょうか?


ランキングに参加しています。
励みになりますので、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
そうですね。。。
コメントhana | URL | 2011-02-10-Thu 22:12 [編集]
確かに!ZealとSingular,共通項があるような気がします。
音の余白の少なさとか。。。

それにしても、このMVを見て、私はP'Kenが好きだと改めてしみじみ思ってしまいましたよ☆いい男だわ~。
hanaさん
コメントtaku320 | URL | 2011-02-13-Sun 19:55 [編集]
Kenがどの人かわからないですが、ボーカル以外の人ですね。
私は男性なので、その手の感情はあまりありませんが、とても魅力的な人なのでしょうね。

Singularにしろ、いわゆるベーカリーミュージック的な音が良いのでしょうか。
Grammyのベタさも、大事だと思うのですが、かと言ってLOSOは好きではないですし、なかなか自分でもバランスが難しいところです。

要はあまりタイの歌であることを前面に出されても嫌だけど、かといって日本のロックバンドみたいになっても今一つだというあたりの、すきま的なところが、私の好みのようです。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/11 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


Copyright © 2017 タイロック. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。