タイミュージックの良さをお伝えしていきたいと思います。
タイロック
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お勧めタイ語勉強法
2011-01-09-Sun  CATEGORY: タイロックなタイ語

年始にも宣言した通り、タイ語について時々書いていこうと思います

私がタイ語勉強し始めたのはタイロック聴き始めたころと同時期なので、4年ほどになります。
それまでもタイには言っていましたが、私は仕事の関係上ある程度英語話せるため当初それほどタイでのコミュニケーションに不自由を感じていませんでした。

タイ語に取り組むきっかけは、タイ語の歌が歌いたかったこともありますが、ローカルのパブでタイ語で話せると便利だという不純な動機です。

タイに住んだことは無いので、タイ語まだまだ不自由ですが、とりあえず日常的な会話をしたり、タイの歌歌ったりはなんとかできるという、初心者に毛の生えた程度のレベルです。

そんな私がタイ語について書くのは、タイロックを語るのと同じくらい僭越ではありますが、前回の記事で書いたとおり、タイ語できるとタイカラオケ歌うのには便利なので、私が試行錯誤でわかったことをお伝えしていきたいと思います。

そんな私が思うタイ語学習のコツというか、真髄はこれです。

独習しないで発音だけでもタイ語学校に通う

あたりまえでつまらないなあ、といわれそうですが、経験上とても大事です。

なぜかというと、タイ語の文法は英語とほぼ同じで、多分英語より簡単ですが、タイ文字と発音は日本語や英語より難しいのです。
で、発音と文字は密接に関係していて、これは音の問題なので、先生について発音聞きながら習得するしかないわけです。
(もちろんCDを聞くという方法もありますが、とても私の意志力では無理です)

ちなみに私は独学派で、独学にしては発音とか自信があったりしただったわけですが、泰日文化倶楽部にはいって徹底的に修正されました。
独学でしみついてしまったものがあるので、今でも発音に変な癖があるなあと、自分でも思います。
まっさらなところからタイ語の発音だけはやっておいた方が良いと思います。

人によっては発音だけ集中して個別指導してもらうというのも良いかもしれませんね。

文法や単語は独習でなんとかなります。
タイ語タイ人と話したいのであれば、まずは発音集中的に取り組むのが最良です。


お役に立てましたでしょうか。

ランキングに参加しています。
励みになりますので、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント8
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
発音は難しい
コメントHIDE | URL | 2011-01-10-Mon 10:05 [編集]
私も最初は、DVDなどを使っての独学でタイ語の世界に入りましたが、独学ではDVDの範囲を超えることは出来ませんでした。

そしてtaku320さんが仰るとおり、発音・声調の難しさはとても感じております。

初心者に、まだ毛も生えていない程度しか話せませんが、今はタイ語の勉強が楽しいと感じている段階です。

昨年はタイ語学習元年でした。今年は更なる進歩で、初心者に毛が生えるよう頑張ります。
HIDEさん
コメントtaku320 | URL | 2011-01-10-Mon 14:01 [編集]
タイ語素晴らしく上達されてますよね。

今年もご一緒に学習進めていきましょう。

文字だけ独学
コメントまっきち | URL | 2011-01-10-Mon 23:56 [編集]
最初は私もDVDから勉強を開始しましたが、
タクシーの運転手に地名さえも満足に伝える事が
出来なかったので、思い切って学校に行きました。

タイ人の先生でも厳しい先生に発音を矯正して貰わないと
使える発音にならない気がします。

未だ未だ自然に発音出来ませんので、発音が遅いと
からかわれる時が有ります。。。

タイ語の独学は、ソーソートーの本が一番役に立つし、
安くて良いですね!

最近はタイ人むけの日本語のテキストを購入しています。
これも結構役に立ちます。
今年の目標は語彙の倍増です。
まっきちさん
コメントtaku320 | URL | 2011-01-11-Tue 01:14 [編集]
私も発音はいまだに悪いです。

字は読めるんですが、時の読み方がそもそもタイ人と違うものが今でもいくつかあります。

気をつけるようにはしているんですが...

最初から学校に通えばよかったと後悔する次第です。
日本人は発音がへたくそ?
コメントTommy | URL | 2011-01-11-Tue 16:59 [編集]
一般的に、へたくそといわれていますが、イサーン語を話すと、日本人は上手いといわれます。

発音・声調を正しくするためにも、タイ文字学習は重要と考えます。

表音文字なので、文字をみるだけで、発音・声調ともにはっきりとわかります。
カタカナは最悪。
カラオケの場合も、なるべくタイ語の方を読まないとね。英語字幕は、まちがいだらけで、声調もない。歌の場合は、メロディがあるから、いいんですが。
声調と発音
コメントmasa | URL | 2011-01-11-Tue 18:27 [編集]
こんにちは。

私も興味があり、何となく学校に通に始めました。

今までなら、独学ということになるのですが、経験で、ゴルフもスキーもうまくなりませんでした。(笑)

こうなったら、最初から専門の学校に行った方が、後々良いのではないかと考えたのです。

やってみると、思ってる以上に面白いし、また声調、発音が難しい。

たまに、タイに行った時に使ってたタイ語がいかに、いい加減か痛感してます。
Tommyさん
コメントtaku320 | URL | 2011-01-11-Tue 21:21 [編集]
私も全く同じ考えです。

遠くて近いといいますか、急がば回れと言いますか、結局タイ文字と発音一緒にやるのが一番タイ語上達の近道の様な気がします。

最初とっつきづらく見えるんですよねー、あの文字が。

まあ、私も最初は(今でも?)ローマ字がないと上手くタイ語読めませんので、そんなレベルなんですけどね。
masaさん
コメントtaku320 | URL | 2011-01-11-Tue 21:23 [編集]
先日お話した時に感じましたが、結構もうタイ文字読まれるじゃないですか。

すごい上達のされかただと思いますよ。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Copyright © 2017 タイロック. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。