タイミュージックの良さをお伝えしていきたいと思います。
タイロック
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タイ語とタイロック
2010-12-23-Thu  CATEGORY: タイロックなタイ語
タイロックに限らずタイポップスあるいはタイ音楽は、当り前ですが歌詞がタイ語です。
タイ音楽聴く中で歌いたいとか歌詞を知りたいとか思った場合、タイ語学習は欠かせません。


タイカラオケの場合、Grammy系だとカラオケのタイ語の下に英語のルビが出てくるわけですが、
これがまたいい加減です

どういうことかというと、

・タイプミスが多い
・単語の脱落が多い
・そもそも日本人がそのまま英語をローマ字読みしても、タイ語の発音とあっていない


なので、タイカラオケ日本人が歌うと、タイ人には奇妙に聞こえるようです。

やはりタイロックな皆様には、是非タイ語の学習をお勧めします

以前は私も本買って自習していたのですが、やはりタイ語学校通われた方が良いようです。
私が通っているのは、高田馬場にある泰日文化倶楽部ですが、東京都内でタイ語学校通われるなら、個人的にこちらがベストだと思います。

私も含めてタイ好きの方は公私に限らずタイに行かれる機会が多いと思うのですが、そういう方には非常に適した学校です。

・授業時間が土日や昼間・夜など多岐にわたっていて、クラスを選びやすい

・振替に柔軟に対応していただけるので、タイに渡航した場合に授業出れない時に他の授業に出れるなど、機会損失が少ない

・タイ語の肝は発音ですが、徹底的に修正されるので、タイ人との会話やタイカラオケに非常に有益

・授業料が多分東京で最もリーズナブル


こちらで勉強するまで結構タイ語自信あったのですが、発音はまるででたらめでしたね以前は。
ご興味おありであればこちらのURLから校長先生にお電話いただけると良いかと思います。
http://thainichibunka-club.jp/

首都圏でタイカラオケ好きの人で、タイ語勉強したい人には絶対のお勧めです。
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント8
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
読めるようになったら、
コメントTommy | URL | 2010-12-23-Thu 11:34 [編集]
読めるようになったら、あの英語のルビがジャマですね。
-正しい発音ができない。
-二行構成になるため、次の出だしが表示されない。
Grammy系以外も最近は、ルビ付があります。

しかも、アレに頼っていると、現地の安物カラオケ
(MVじゃなく、下にタイ語の歌詞がでるだけのもの)に対応できない。
Tommyさん
コメントtaku320 | URL | 2010-12-23-Thu 16:21 [編集]
Tommyさんご指摘の通り、2行目が表示されないデメリットはありますね。
また、タイ語読めるようになると確かに英語とタイ語の違いが気になりますね。

しかしロック系の早い曲だと、タイ語って間が切れていないので英語ほどの判読性がありません。

ガイド的には英語役に立つかもです。

追いつきません
コメントHIDE | URL | 2010-12-24-Fri 00:10 [編集]
タイ文字にも挑戦していますが、歌うスピードで読むには、修行が足りません。

後は歌詞を暗記するしかありませんね。

taku320さんの影響で一曲挑戦し、上手い下手は置いておいて、何とか歌えるかもってところまできました。

ただ、レパートリー一曲じゃお話になりません。

そのうちまた別な曲にも挑戦してみます。
HIDEさん
コメントtaku320 | URL | 2010-12-24-Fri 06:14 [編集]
基本私も同じですよ。

特にロック系では暗記修行なしに歌うことはできません。
まあ、広い意味では速い歌だと日本のカラオケも同じですが。

Tommyさんご指摘の通り、英語の発音がふってあると、一行しか表示されないので先読みができませんから。

一曲覚えられた曲は、私が最初に覚えた曲と同じ曲だと思います。
是非今度聴かせてください。
もっときついのがあります。
コメントTommy | URL | 2010-12-24-Fri 14:03 [編集]
ロック系のほとんどは、標準タイ語だから、まだいい。
早くても、言葉として意味をつかめるから、すぐに覚えられます。

苦しいのは、モーラムです。イサーン語がバリバリ入ってくるから、普段使わないので、本当に意味がわからない呪文です。

わかりやすい例でいうと、キットホットのシリポンパート
そして、早いモーラムは、イサーン人でさえ、歌えないことがあります。
Tommyさん
コメントtaku320 | URL | 2010-12-25-Sat 13:19 [編集]
あんまりモーラムとかわからないのでなんですが、イサーンの方言とかたまにルークトゥンにもありますね。

ボとか。

速い歌は暗記しなくてはいけないのは、ストリングも同じの様です。
タイ人に訊いたところ、やはり覚えていないと歌えないようです。
こんにちは
コメントkapiraja | URL | 2010-12-27-Mon 23:24 [編集]
takuさんは泰日文化倶楽部に行かれていたのですか。

自分もそろそろタイ語教室に通えるようになりそうなので、色々リサーチをしているのですが、こちらの教室も候補に入っていました。

ポイントはどれだけ生のタイ語会話に触れることが出来るか、でしょうかね。タイ語をしゃべる時はタイ語で考えられるようになれれば良いですよね。

いつか見学に行ってみようかと思っています。
kapirajaさん
コメントtaku320 | URL | 2010-12-27-Mon 23:41 [編集]
いくつか他の学校も見学したことがありますが、タイ文字読んだりタイ語の発音をきちんとやるという意味では、こちらが一番すぐれていると思います。

私が思うに、文法や知識は日本人、経験値はタイ人と積むのが一番良いかと考えます。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/05 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


Copyright © 2017 タイロック. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。