タイミュージックの良さをお伝えしていきたいと思います。
タイロック
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Zealのヤーユーコンディアウอย่าอยู่คนเดียว
2010-12-07-Tue  CATEGORY: Zeal

Space_Zeal.jpg


Zealはやっぱり良い

最近ボディスラムコンサートに向けひたすらbodyslamを聴いていたので、ちょっとあのヘビーな感じと、トゥーンのむせび泣くようなボーカルに疲れました。

何度も書いているように音楽のクオリティとか作り込み度合いとか現時点のタイロックの頂点にいるのはBSですが、ボーカルのスタイルはちょっと、と思う時があります。

Singularなんて聴くとちょうどバランスが良いのですが、GrammyでいえばやはりZealですかね。

この曲は、サードアルバムSpaceの一曲ですが、演奏も曲も非常に良いんだけど、どこか脱力したような都会的なセンスを感じる曲です。

結構最近また聴き直してみて、改めて良い曲だなと思っているところです。
そこそこヒットもしましたので、カラオケで歌ってもタイ人にはウケると思います。

ヤーユーコンディアウอย่าอยู่คนเดียว


それにしてもZeal癒されるなあ。

応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント4
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
やっぱり外せませんよ
コメントKT | URL | 2010-12-07-Tue 22:50 [編集]
何ていうでしょうか。派手でもないけど決してタイ歌っぽうくもない。
独特な世界を持っている感じがします。
そろそろ、ブレイクしてもよいと思っているんですが。。。

Takuさんが歌ってくれたหมดชีวิต (ฉันให้เธอ)も良いですよね。
大好きなKALとのデュエットを貼っておきます
http://www.youtube.com/watch?v=ZZGIYDSthQo&feature=related
KTさん
コメントtaku320 | URL | 2010-12-08-Wed 00:02 [編集]
タイ歌、っぽくは本当に無いですねえ。
最近ますます好きになってきました、Zeal。

hanaさんの影響かもしれませんが。

最近テレビ番組の主題歌立て続けに歌っているので、ブレークするかもしれませんね。

このユーチューブ、良いですね。
最近は・・・
コメントhana | URL | 2010-12-08-Wed 05:40 [編集]
ほかのアーティストの曲にミュージシャンとして参加することもあるようですね。Namchaの彼氏Kongくんの曲は、P'Kenが叩いてPokがベース弾いてるそうです。

Zealの曲を聴いてると、やっと時代が追いついてきた!?って感じがしますね。昔の曲でも、全然古くないですし。

P'Kenが今度は腰を痛めたようで、ライブをキャンセルしたりしています。めっちゃ心配。。。

メンバーのtwitterとか見てると、おもしろいですよ。
hanaさん
コメントtaku320 | URL | 2010-12-08-Wed 11:08 [編集]
お忙しそうですが、いかがお過ごしですか?

Zealのアクの無さみたいなのが、bodyslamコンサートを頂点とする一連の濃い活動の反動で、体に沁みます。

最近はBakery系とかSingular、良く聴くんですよ。
それから、Mildですね。

確かにZealの曲全然古くないですが、KTさんご指摘の通りタイ歌ではないからですかね。
かといって、Sillyfoolsとも違う。

なんとなく、GrammyにいるBakeryバンドみたいな感じがしているこの頃です。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/07 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


Copyright © 2017 タイロック. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。