タイミュージックの良さをお伝えしていきたいと思います。
タイロック
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BodyalamのSticker
2010-11-07-Sun  CATEGORY: bodyslam
kraam_bodyslam.jpg


個人的に新アルバムのベストソングです

もうすでに何曲か紹介した新アルバムクラームครามを出したbodyslamですが、11/27にフアマークインドアスタジアムで大きなコンサートを開きます。
私も行くことにしました。

通常もっと小さなハコ、Pubとかでのライブが手軽で臨場感もあってよいのですが、タイ人にしてはプロデュース力のあるボディスラムのこと、大コンサートでも楽しめるかと思って期待しています。

例によってデュエット曲に注目が集まりますが、ゲストでシリポーンが来るのはかなり間違いないと読んでいます。
あとは、moderndogなんて来たらいいなと。
でも一番見たいのは、エートカラバオとのデュエットですね。

今回紹介する曲stickerはクラームの3曲目に入っていて、このアルバム最初に聴いた時から一番お気に入りの曲です。

歌詞はbodyslamには珍しくかなり政治色の強いものだと思います。プアチーウィットの人が歌うような、皮肉をこめた風刺だと受け取りました。
もしかして赤服のことを揶揄しているのかな?
アルバムではこの曲の次がキットホートですので、何か意図でもあるのでしょうか。

それはそれとして、stickerは全体に暗いクラームの中では比較的アップテンポの曲でメロディーもアレンジもよく、特にサビの「シーチョムプー!」というところが印象的です。

カラオケではまだあまりタイ人知りませんが、まあbodyslamですので、歌えばウケると思います。

Sticker


シングルカットされていないのですが、コンサートでは是非演奏してほしい曲です。

楽しめましたか?
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント5
<< 2010/11 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


Copyright © 2017 タイロック. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。