FC2ブログ
タイミュージックの良さをお伝えしていきたいと思います。
タイロック
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
好みのタイロック
2010-08-18-Wed  CATEGORY: 自己紹介
ブログを書き始めてほぼ二カ月がたちました

そこそこタイロックについて書いてきましたが、結構選曲に偏りがあるのにお気づきでしょうか?
最初から記事を読んでみて私も気付いたのですが..

久しぶりにタイロックに対する私の嗜好を追記したいと思います。

①RSの曲が無い
Grammyとならぶレコード会社であるRSプロモーションのバンドや曲を一曲も紹介していません。
私のタイロック基準でいうと、RSに興味をひかれるアーティストがあまりいません。
ほとんどがアイドル歌手か、女性ポップス歌手です。
昔はHyperとか、垢ぬけないバンドですね。

強いて聴いてみたいと言えば、TOEが抜けた後RSに移籍したSillyfoolsか、Am Fineでしょうか。
まあ、ネコジャンプとかフォーモッドを否定する気は無いのですが、タイロック的視点では、私は好みません。

②昔の大物の曲が無い
アサニーワサンとか、バードとか、紹介していないです。
あまり興味がないからです。
それからLosoですね。田舎臭くて好みではありません。
Losoは日本人で好きな人多いようです。あくまでも私の好みですから、ご容赦ください

あ、アサニーワサンは今度聴いてみようと思っています。
シリーやブラックヘッドのボスがどんな人なのか、興味があるので。


今までも明確にしてきていますがタイっぽい音楽が好きなのではなく、音楽として格好いいと思ったからタイのロックを聴いています
私が思う格好良さとは、洗練されていてどことなく都会的な、SillyfoolsやBlaskheadのような音楽です。

まあ、このブログはタイロックというタイトルではありますが、あくまでも私の個人的な嗜好に基づくブログです。なので、偏りがあったりするのは、当然と言えば当然です。
だからこそ、私のアーティスト選定の基準とか、好みについては、できる限りスタンスを明確にしていきたいと思います。
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント18
<< 2010/08 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Copyright © 2019 タイロック. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。