タイミュージックの良さをお伝えしていきたいと思います。
タイロック
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
WhatChaRaWaLeeวัชราวลีのルークオムลูกอม
2012-04-22-Sun  CATEGORY: WhatChaRaWaLee
前回紹介した、ワッチャラワリー。

hanaさんのコメントで「バンドの名前です」ということでもう一度YouTubeとか確認してみたら、WongWhatChaRaWaLeeวงวัชราวลีと書いてありました。

タイ語でวงウォングは輪・グループの意味ですから、バンド名ですね、明らかに。
タイ語のバンド名珍しいので、すっかり勘違いしてしまいました。
hanaさん、ありがとうございました。

ルークオムというのは、キャンディー・飴のことです。

この曲は前回紹介したロムシータオร่มสีเทาの前にヒットした曲です。

個人的にはこの曲のほうが好みです。

いかにもLOVEisらしいというか、BOYd的というか、そんな曲です。
本当はもう少しロックな曲のほうが好きなのですが、Singularにしろ、バンコクの学生はこういう感じが好みなのでしょうね。
仕方ありません。

良い曲だと思いますし、そのうちカラオケも出るでしょうから、覚えておいて損は絶対にありません。

ルークオムลูกอม
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント2
WhatChaRaWaLeeวัชราวลีのロムシータオร่มสีเทา
2012-04-14-Sat  CATEGORY: WhatChaRaWaLee
一昨年のSingularや25hoursのようなニュースターは昨年は特に見当たりませんでした。

強いて言えばRoom39ということなのでしょうが、私的には今一つオリジナリティがないというか、心を打たれません。

そして2012年のニュースターといえば、おそらくこのWhatChaRaWaLeeということになるのでしょう。

このロムシータオ(「灰色の傘」の意)という曲と、この前のヒット曲ルークオムลูกอมは、相当タイの若者の心をつかんでいるようです。

stampと同じ、LoveIsレーベル所属のアーティストです。

日本語で書くと、ワッチャラーワリーと読むのでしょう。はっきり言って覚えられません。
現時点では、タイ人でも歌の名前は知っているが、歌手の名前が正確にいえない人が多かったです。
多分あだ名もあると思いますが、今のところこの覚えづらい名前だけです。

まあ、状況としてはSingluarと同じ状況なので、彼は当分メジャーなんでしょう。

曲は良いと思います。
聴けば聴くほど、だんだんしみてきました。
少なくともRoom39よりは数段イイです。

今バンコクの若者向けパブに行くと、必ず演奏される曲であり、バンコク人のスタンダードになった感があります。

ロムシータオร่มสีเทา


覚えておくことを是非お勧めします。
トラックバック0 コメント2
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Copyright © 2017 タイロック. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。