タイミュージックの良さをお伝えしていきたいと思います。
タイロック
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Nologoのコンティーカーチャンคนที่ฆ่าฉัน
2010-10-30-Sat  CATEGORY: Nologo

5phreng_NoLogo.jpg


こちらも素晴らしいです

Nologoが演奏するこの曲のオリジナルは、前回紹介したSillyfoolsの曲ですが、Nologoの現代的なアレンジによってまた違う魅力を持った素晴らしい曲に生まれ変わっています。

もともとこの曲は、映画5แพร่งの主題歌です。映画の前作4แพร่งでも主題歌を担当していたので、続編のオファーが来たのでしょう。
前作のPalmyの曲のリメイクも良かったですが、こちらもとても良い出来だと思います。

カラオケでのウケはシリーフールズと同じような感じだと思います。
コンティーカーチャンคนที่ฆ่าฉัน


Nologo独特ですよね。あまりタイにないエレクトロサウンド、惹かれます。

楽しめましたか?
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント2
Nologoのグルアกลัว
2010-09-06-Mon  CATEGORY: Nologo

Gravity_Nologo.jpg


Nologo最大のヒット曲です


Nologoは最近までGrammy所属にしていたロックバンドです。
タイの、特にGrammy所属のバンドというのはどうしても会社の論理を感じてしますというか、割とスタンダードなバンドが多いんですね。
そんな中、Nologoは日本のエレクトロニカポップの様な楽曲の、タイの中でも非常に先進的な、しゃれたバンドだと思います。

私は個人的に日本のその手のバンド聴かないのですが、Nologoはエレクトロニカとタイロックの塩梅が程良く、ずっと好みです。

ボーカルは結構タイの雑誌の表紙も飾ったりする、男前で有名なドームという人です。
グラビアやインタビューでも本当によく目にします。

このグルアという曲はPalmyという女性歌手の歌をカバーしたものですが、4 แพร่งという映画の主題歌として映画のヒットと同時に曲も大ヒットしました。

ちなみに、タイ人はホラー映画大好きですが、大抵田舎のおばけ屋敷みたいであまり怖くないのですが、この4 แพร่งという映画はなかなか怖かったです。

聴いてもらえばわかりますが、曲も演奏も本当に格好良く、ヒットしたのも当然という仕上がりです。
カラオケにも高確率で置いてありますし、タイ人もみんな知っているのでカラオケ覚えるのにもお勧めです。

グルアกลัว



ちなみに、このNologoのベースギターは日本の方だそうです。一度お会いしたいものです。

にほんブログ村 音楽ブログ アジアPOPへ
にほんブログ村
トラックバック0 コメント6
<< 2017/04 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


Copyright © 2017 タイロック. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。