タイミュージックの良さをお伝えしていきたいと思います。
タイロック
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
25 Hoursのタムダイピアングทำได้เพียง
2010-11-19-Fri  CATEGORY: 25 hours
25hours_25hours.jpg


すっかり人気バンドになりました

映画のヒットと共に大ヒットしたインディーティーマイルーチャクですっかりメジャーになった25 Hours。
正直ここまでメジャーになるとは思いませんでした。
去年のThe Richman Toyといい、今はインディーズ系のバンドに勢いがありますね。
Grammyの新人ではなかなかいい人がいません。

今回紹介する曲はその25 Hoursのタムダイピアングです。
今まで紹介した曲は軽快なポップロックだったのですが、この曲はきれいなメロディーのバラードです。
このバンド楽曲がどれも良いです。
ボーカルはさえないメガネかけてハイトーンで良い曲を軽快に演奏します。
アレンジもパンクバンドの様な軽快なアレンジです。

バラードは早い曲とのコントラストが効いていて魅力が引き立ちます。
この曲は本当にメロディーがきれいだと思います。
i-Kafeでバンドが演奏していてとても良い曲だと思い、それから聴きこんでいます。
たいでもそこそこヒットしました。

今旬のバンド25 Hours、カラオケでもバンコク都心部ではウケると思います。

タムダイピアングทำได้เพียง


まだまだこのバンド勢い持続しそうですね。
そろそろGrammyに移籍か?

楽しめましたか?
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント2
25 Hoursのインディーティーマイルーチャクยินดีที่ไม่รู้จัก
2010-09-29-Wed  CATEGORY: 25 hours

kwanmunho_movie.jpg


大ヒット中です

以前にも紹介したこのインディーズバンドですが、最近ヒット曲を連発しています。
ついにGrammyの映画のテーマ曲を担当するようになりました。

映画のタイトルはクワンムンホーกวน มึน โฮというのですが、韓国に旅行に行ったタイ人同士のラブロマンスです。
現在大ヒットしていまして、映画のヒットに合わせて主題歌もヒットしているといった感じです。

こんなに人気出るとは少しも思わなかったのですが、この曲はとてもノリが良く、いい曲だと思います。

カラオケで早速発売されていましたので、紹介してみました。

インディーティーマイルーチャクยินดีที่ไม่รู้จัก



ちなみに映画はこんな感じです






トラックバック0 コメント10
25 hoursのワンディーディーวันดีดี
2010-08-08-Sun  CATEGORY: 25 hours
25hours_25hours.jpg



25 hoursは2009年CDデビューの新人バンドです

所属はbelieve recordsというところで、おそらくインディーズだと思います。
私は聞いたことありません。

25 hoursの曲はGrammyのウェブサイトでディストリビューションされていました。
リスナーからすればGrammyかどうかは重要でないので、非常に良いことだとは思いますが、日本の商習慣から考えると、よそのレコード会社の曲を自社のサイトでプロモーションするというのは、適当な感じがタイ的というか、不思議な感じがします。

バンドのサウンド自身は、ストレートな音でちょっとscrubbを思い起こさせます。
ボーカルは独特の線の細いハイトーンで個性的です。
曲はノスタルジックな感じで、日本のスピッツとの類似性を感じました。

デビューしたばかりですが、結構ヒット曲ありまして、タイ人も意外とこの「なよっとした男の子」みたいなの好きなんですよね。

この曲がテンポ良く気に入っています。
ワンディーディーวันดีดี



それにしても、新人デビューはインディーズに集中している状況、Grammyちょっとは努力してほしいものです。


にほんブログ村 音楽ブログ アジアPOPへ
にほんブログ村
トラックバック0 コメント6
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Copyright © 2017 タイロック. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。