タイミュージックの良さをお伝えしていきたいと思います。
タイロック
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オフอ๊อฟBig Assのトゥムユーナイジャイทุ้มอยู่ในใจ
2011-02-19-Sat  CATEGORY: Big Ass
imagesCA0DG4QN.jpg


久々の青春ソング

KTさんに教えていただいたGRAMMYの新しい映画「SuckSeed ห่วยขั้นเทพ」の主題歌をBis Assが歌っていますが、タイトルを見ると、どうもボーカルではなくギターのオフอ๊อฟの曲の様です。

ちなみにBig Assはこんな人たち
member_BigAss.jpg

で、オフってこの人
#3629;#3655;#3629;#3615;BigAss

歌も彼が歌っているのでしょうか。
トゥムユーナイジャイというのは、心の中にある低い音という意味で、主人公らしき男の子がバンドでベースを弾いているので、ベースの低音を指しているのでしょう。

KTさんも書いていましたが、ヤーングノーイに通じる青春ソングです。

なかなか良い感じではないかと思います。
まだカラオケは有りませんが、速報でご紹介します。

トゥムユーナイジャイทุ้มอยู่ในใจ


GRAMMYの青春映画はベタですがそこそこ安定して楽しめるので、楽しみです。
映画SuckSeed ห่วยขั้นเทพの予告はこちら


オフィシャルサイトによると、3月17日から上映の様です。
http://www.suckseedthemovie.com/


ランキングに参加しています。
励みになりますので、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント2
Big Assのシングギートクワーングสิ่งกีดขวาง
2011-01-18-Tue  CATEGORY: Big Ass

Begins_BigAass.jpg


Big Assらしさ


アルバムBeginsのラストに収録されているこの曲、シングギートクワーング(邪魔するもの、障害物とでもいう意味でしょうか)は、Big Assらしさに満ちた曲です。

Big Assってbodyslamの兄貴分みたいな存在でしょうが、bodhislamと比較するとちょっと泥臭い感じしますよね。
メロディーも詩も親しみやすいのに、どこかあか抜けない感じを、ハードな演奏で補っている様に思えます。

まあ、そこが彼らの魅力だと思いますが。

この歌もカラオケではウケると思います。
歌いやすいですが、ローマ字は誤植が多いので、注意が必要です。

シングギートクワーングสิ่งกีดขวาง


新作、早く出ると良いですね。


ランキングに参加しています。
励みになりますので、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
トラックバック0 コメント0
Big Assのフンฝุ่น
2011-01-05-Wed  CATEGORY: Big Ass

Rak_BigAss.jpg


2009年を代表するヒット曲

なかなか新年気分が抜けきらない中ですが、タイロックもそろそろ始動していきたいと思います。

Big Assの現時点での最新アルバムรัก(愛)に入っているこの曲フンฝุ่น(タイ語で"ちり・ほこり"の意味)は、スローテンポのバラード曲で大ヒットしました。

2009年のGrammyヒット曲の先頭に収録されていたので、グラミーにとっては2009年を代表する曲ということになります。

静かで美しい曲ですが、途中からビッグアスらしいハードな演奏も入り、エンディングにギターソロが入るというなかなかタイのバラードらしからぬ曲構成です。

特筆すべきは歌詞で、Big Assはいつも歌詞が素晴らしいですが、この歌も非常にせつない内容です。

タイ人にもとても人気がある曲です。
この歌が嫌いな人を見たことがありません。
歌手でこの曲をカバーする人も多い、タイポップスの一つのスタンダード曲になったと思います。

カラオケで歌うには最適の、ずーっとゆっくりした曲調ですが、タイ人へのウケは絶大です。

フンฝุ่น


新年最初はビッグアスにしてみました。
今年もよろしくお願いします。

ランキングに参加しています。
励みになりますので、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
トラックバック0 コメント8
Big Assのコンマイアオターンคนไม่เอาถ่าน
2010-12-18-Sat  CATEGORY: Big Ass

Seven_BigAss.jpg


Big Assらしい曲

アルバムSevenに収録されているこの曲は、おだやかなミドルテンポのナンバーです。
BigAssらしいポジティブなメロディーラインは誰にでも親しみやすく、共感できる曲です。

このころのBig Assは本当に輝いていました。
Sevenに収録されているこの曲とかこの曲なんてどれも大変人気が高く、私も大好きです。

bodyslamよりちょっとダサい感じがまたポップな感じがします。

カラオケではタイ人誰でも知っていて、ウケは間違いありません。
カラオケ練習するなら、お勧めの一曲です。

コンマイアオターンคนไม่เอาถ่าน


そろそろニューアルバムリリースの時期でしょうか。

ランキングに参加しています。
励みになりますので、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
トラックバック0 コメント0
Big Assのゴーンターイก่อนตาย
2010-11-17-Wed  CATEGORY: Big Ass

bighits_bigass.jpg


Big Ass初期のヒット曲です

Big AssはGrammyを代表するロックバンドですが、元々はMusic Magsというレーベルにbodyslamやラバヌーン等と所属していました。
今回紹介する曲ゴーンターイ(死ぬ前?)は、その時のアルバム「XL」に収録されています。

何度か書いていますが、タイでは過去のCDが再発されることは少なく、ビッグアス程の人気バンドでも過去のアルバムをオリジナルで探すのは難しいのです。
この曲も、最近Music Bagsから発売されたMP3版で聴きました。

若いころから、ハードなギターリフとメロディアスな曲というビッグアスの特徴は出ています。
この方法論はなかなか個人的に好きで、私の好きなブリティッシュロック系のハードロックやプログレハード的なニュアンスもありつつ、タイ的な甘さが加味されてビッグアスの世界になっていると思います。

途中変なラップが入ったりするあたりがちょっと時代を感じますが、静かな出だしからハードに盛り上げていく感じは非常に良いです。

ビッグアスにしては声も高くないので、カラオケ難易度も高くありません。
個人的にはビッグアスの中でも好きな曲の一つです。

ゴーンターイก่อนตาย


最近ボディスラムの聴きすぎで逆にビッグアスが好きになってきました。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
トラックバック0 コメント2
Big Assのカーノーイソムクワンターイข้าน้อยสมควรตาย
2010-10-11-Mon  CATEGORY: Big Ass

Begins_BigAass.jpg


思い出の一曲

記憶というのは曖昧で、私が最初にタイポップスを聴き始めたころのことも結構錯綜している部分もあります。
最初に興味を持って聴き始めたのはダーエンドルフィンで、感銘を受けたのはSillyfoolsです。

で、最初にタイカラオケ練習したのは何だったかというとこのBig Assの名曲カーノーイソムクワンターイでした。
今は亡きスティサン近くのパブ「リノヴェー」でかかっていたのを聴いて、いい曲だな、恰好よいなと思ったのがきっかけでした。
初めて買ったタイのCDもBig Assのベスト盤のVCDでした。

当時はまるでタイ語わからなかったので、タイ語の下に出ているローマ字丸暗記です。
タイカラオケちょっと詳しい方ならご存知ですが、あのローマ字、タイ語の発音と合っていない時がままあるんですが、当時はそんなことも気にしていません。

早口なのでとても覚えるのに苦労したのですが、なんとか格好ついたところで実際にタイ人に披露したところ、バカ受けしまして、これがタイ語カラオケのはじまりです。

この曲はビッグアスらしさ全開の軽快なロックナンバーで、恰好よく仕上がっており、今でも大変好きな曲です。

カラオケの難易度は高めです。

カーノーイソムクワンターイข้าน้อยสมควรตาย


どなたにもお勧めします。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
トラックバック0 コメント4
Big Ass & Bodyslamのラオเรา
2010-10-03-Sun  CATEGORY: Big Ass

wanfarmai_bigbody.jpg


Grammy2大スターの競演です

ビッグアスとボディスラムがとても仲が良いのは有名な話ですが、もともとMusicBugsというレーベルに2バンドともいたのが、Grammyに移籍してきて今の人気になっているようです。

この曲私は知らなかったのですが、グラミー移籍後にコンサートで歌った曲の様です。
知り合いにインターネット上で教えてもらったのですが、おそらくビッグアス作曲と思われるミドルテンポのロックで、聴いてすぐ気に入りました。

カラオケ練習中なのでタイ人にどれだけ知名度があるかわかりませんが、いつものビッグアス節なのでウケると思います。

ラオเรา



今度練習した成果を試してみたいと思います。

人気ランキング引っ越しました
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
トラックバック0 コメント10
Big Assのコンロングターングคนหลงทาง
2010-09-19-Sun  CATEGORY: Big Ass

Begins_BigAass.jpg


この曲がBig Assで一番好きかもしれません

Beginsに入っているこの曲も、ビッグアスらしい素晴らしい曲だと思います。
当時の彼らの楽曲は本当に元気が出ます。

ミドルテンポのギターサウンドが特徴的な曲ですが、歌の部分は結構素朴な感じで、このハードなギターとメロウな歌とのギャップがビッグアスの魅力ですね。

あとビッグアスは歌詞が良いです。
ベタと言えばベタですが、ちょっとジーンとくるような言葉使いをします。

この歌もタイ人には知られた曲ですので、カラオケでのウケは良好です。

コンロングターングคนหลงทาง



この曲はタイで聴くと格別ですね。

にほんブログ村 音楽ブログ アジアPOPへ
にほんブログ村
トラックバック0 コメント4
Big Assのレンコーングスーングเล่นของสูง
2010-09-04-Sat  CATEGORY: Big Ass

Seven_BigAss.jpg


Big Assで最もポピュラーな曲です

Big Assは一時期最もタイで人気のあったロックバンドなので、ヒット曲もたくさんあります。
その中でもこのレンコーングスーングは格別タイ人に人気があります。

前回紹介した曲など、ビッグアスが最も輝いていたころの(もちろん今も輝いていますが)アルバムSEVENに入っている、勢いを感じる曲です。

歌詞も面白いですが、徐々に盛り上がっていくテンポの良い曲で、若いタイ人で知らない人はいないと言っても過言ではないでしょう。

もちろんカラオケでも大変ウケます。
ビッグアスの特徴として、必ずしも若者では無くても知っている人が多いので、適用範囲が広いです。

レンコーングスーングเล่นของสูง



ビッグアス元気がないのが気になります。クラッシュと同じ道を歩むのでしょうか。

にほんブログ村 音楽ブログ アジアPOPへ
にほんブログ村
トラックバック0 コメント6
Big Assのヤーングノーイอย่างน้อย
2010-08-12-Thu  CATEGORY: Big Ass
Rak_BigAss.jpg



映画の主題歌でヒットしました

映画のタイトルは「ピットタームヤイフアジャイワーウーンปิดเทอมใหญ่ หัวใจว้าวุ่น」、昔ヒットした映画の結構有名な子役とかが再度出演していて、なかなかヒットしました。
日本のあおいそらというAVの女優も出演しています。

この曲はビッグアスの良さが出ている、明るくてテンポの良い曲で、この曲自身も大ヒットしました。

この曲が良かったので、アルバムにも期待したのですが、このラックというアルバム、前作「Begins」や前々作「Seven」と比較すると、クオリティが落ちます
良い曲もあるんですが、bodyslamのアルバムとはアルバムトータルの完成度が比べ物になりません。

どうもビッグアス、ちょっと問題があるようです。
Clashも解散するようですし、Grammyの大物バンド、なかなかいろいろありそうです。

ヤーングノーイอย่างน้อย



こちらが映画の紹介ビデオ



にほんブログ村 音楽ブログ アジアPOPへ
にほんブログ村
トラックバック0 コメント8
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Copyright © 2017 タイロック. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。